2012年1月 ドック

ドックでは上架船のシールスタンを整備中。
中小型船での船尾管軸封装置として普通に見かける(株)高澤さんのシールスタン。
今回は点検のための開放です。

CIMG2948.jpg

シールリングの内側の推進軸が少し電触していたので、対策をとって復旧の予定です。
他は問題ありませんでした。
来週には海に浮かべる予定です。

2012年1月 事務所

亜鉛プラグの点検を怠るべからず・・・
LOクーラーに付いていた閉止プラグが吹っ飛んで、機関室内に海水が入ってしまった
船からHELP要請がありました。
普通にねじ込んでいたプラグがすっ飛ぶことは無いので、クーラーを点検してみたら、
亜鉛プラグに亜鉛の影が無く・・・とっくの昔に無くなったようです。
亜鉛が無くなってしまったら、つぎに電触しやすいものが食われてしまいます。
プラグが鉄メッキだったので、エンジンよりも先にやられたようです。
ただ、このエンジン、亜鉛プラグはこの1個だけしか付けるところがなかったようで。
そのプラグの交換を船主が知らなかったようです。
メーカーから対策部品を取り寄せて亜鉛プラグを増やす対処を施し、船主さんに説明しました。
潤滑油や燃料フィルターの整備の際には、亜鉛プラグに付いている亜鉛の残量の
点検もお忘れなく。

2012年1月 事務所

1月 事務所
以前から事務所のエアコンの働きに疑問を持っていた男一人。
エアコンが示す温度は夏日になっているのにその下で凍えている。
おかしい。
人の少ない土曜日を狙い、フィルタを外す。

CIMG2931.JPG

向こうが見えない。
はたいて飛ばす。

CIMG2933.JPG

黒い固まりが流される。
復旧。事務所はすぐに夏日へ。
大掃除のときに手つかずだったからね・・・

2012年1月 山梨

初めてのお客さんからお声がかかると、とりあえず現地へ向かうのですが、
今回は少々勝手が違うようで。
海ではなく、山の中へ。雪の中へ・・・
坂にさしかかり早々スリップ。
タイヤチェーンを嵌めに脱着場へ。
除雪率ゼロ。入ったらスリップで前にも後にも動けず。
ここも除雪しとかないとチェーン嵌められません・・・

CIMG2910.JPG

ジャッキアップして、巻いたチェーンは寸足らず。
針金で固定して何とかスタート。
その先の船はどうなってるんだか・・・。

1月 みなとみらい

昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
ということで、会社は5日からの営業です。
・・・とはいってもやはり修理屋。2日から沖部隊は動いておりました。
こちらは明けからバタバタ・・・
この日は新年最初の日曜日。
久しぶりに家で日曜日をのんびり・・・と思ったら電話。
「電磁接触器が壊れた・・・」
電話で型式を聞いて、自家用ポンコツで会社に向かい、ナビのある社用車で秋葉原直行。
ETC、ナビのない車で秋葉原は向かえませんからね。
ガード下の小池無線電機さんへ。
日曜日でも店が開いているのは助かるし、あるんですよ、接触器が。
その後船ですったもんだして、とりあえず復旧。
自分は電気屋じゃないからね。

CIMG2901.JPG

結局終わりは夜。
日曜日はこうして過ぎていきました・・・。