2012年2月 鶴見川

いろんな工事が来るものです。
主機前のカウンターシャフトのカップリングと軸受けが損傷したので修理していたのですが、
現地スタッフから軸芯が出ないとHELPが。
気がつけば定時過ぎ、現場は撤収済み。
事務仕事が山のようになっていたのですが、重たいマイ道具箱担いで作業船船長にお願いし、
現地へ急行。
 なるほど、見ると台座が柔らかく、ボルトで軸受け台を固定すると軸受け台が変形して
軸が回らない。
 時間がないので、ボルトで締めても台座が変形しないくらいガチガチになるまで
シムを入れ、固定ボルトを締めて固定。

CIMG3139.jpg

このあとベルトを張り試運転しても軸受け台からは熱が出ず、なんとか終われました。

「2012年2月 鶴見川」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。