2013年11月 山梨

旅客船の定期検査のため、仕上げ班精鋭3人とご意見番1人を連れ、
冬の山中湖へ。

CIMG6887.jpg

雪は降っていませんが、夜は零度をうかがう気温。
ご意見番と仕上げ2人はエンジン2台をひっくり返します。

CIMG6899.jpg

メインメタルの検査のためなのですが、天井が低く難しい作業です。

CIMG6931.JPG

何とかメインは外せました。
こちらは一人応援もらい推進軸と舵を抜きます。

CIMG6920.JPG

技師とはいえども、今回はぎりぎりの人員なので工具持ってフル稼働です。
そんなこんなでも、4日目には最初の検査を終えました。
来週からは工場で整備です。

2013年11月 横浜

年末に向けて工事量が増えてきました。
大型工事も進んでいます。
日中の社内は実に閑散としています。
こちらは先週出張先から戻るといつものように仕事が山積し、
あっという間に1週間は過ぎ、今週もGTで出張中です。
出張先でもPCはフル稼働です。
台風が終わり、秋がどうの言っている間にすっかり冬です。
朝は後悔します、防寒着を持ってくれば良かったと。
現場の建屋に入るまでに風邪ひきそうです。
来週はまた事務所に1週間戻ります。

2013年11月 川崎

明日からの出張に備え、今日は静岡入りの日でしたが、
朝から立て続けに調査点検依頼が。
朝、作業船のクラッチを点検、その後急いで川崎へガット船のハッチカバーの現状調査。
戻ったところで電話が入って操舵機の点検を依頼され、またも川崎。
迎えに来た船主の車に大きなバックごと乗車。

CA3I0167.jpg

川崎河港水門の中にいる船でした。
いつみても水門の上の籠の中身がブドウ以外分からない…
点検してシリンダーやケーブル、リモコンなどの不具合を指摘して部品を注文。
その後川崎まで送ってもらい、

CA3I0168.jpg

東海道線をひたすら下って、夜に清水入り。
連休中の工事は車が必要ないので電車で移動。
宿入りしたら別の船主から相談を受けた件で図面の確認です。
今月も出張が3件入っていますが、多くのお客さんからの相談もうけており、
持ち込んだ自分のPCの中はその資料でいっぱいです。