2014年4月 構内

電気回路は今も苦手なのですが。
今週は作業船にある電動ロープリールの制御回路を
改造していました。
今までリモコンのボタンを押している間だけ動いていたのを、
ボタンを離しても動き続ける回路へ変えるものだったのですが。
リレーを使わないとできない回路、さて、どうつなぐか?

DSC_0154.jpg

もともとが造船屋ですから、当然電気は専門外。
それでも回路をたどって配線を組み替えて終了。
船長から「ちゃんと動いたよ」と連絡いただきました。

2014年4月 金沢区

機関の調子を診てほしいほしいとの連絡により、
急遽乗船。
2基2軸のエンジンのうち、1基に何かあるようですが、
航海途中に別の主機付クラッチの異常に気が付きました。
話を聞いていた方は良くもなく悪くもなく。
船は休みがないので開放もできず、応急策を考えることに。
…と思っていたら航海も終わり。

DSC_0271.jpg

2014年 構内

漁労機械の修理中。
現在は小さな減速機の修理中。
ケースとベアリング等の交換中です。

DSC_0245.jpg

作業机はこれだけでいっぱいです。
ほかの修理がいろいろ入ってしまい、大して部品もないのに組み立てはまだ途中。
道具箱も開けたまま…
いま手元に抱えている修理船は6隻です…

2014年4月 構内

仕事も日々学習です。
この日は、空冷コンプレッサーの修理。
起動前のドレンが抜けず、せっかくチャージした空気がドレンから抜けるそうで。
調査して、コイルの焼けついたドレン抜き電磁弁と、シートの悪い
高圧空気排出側逆止弁の交換。

DSC_0227.jpg

メーカー曰く定期交換の部品とのこと。
そういうものなんですね…

2014年4月 近所

土曜日、会社はお休みですが、事務所の誰か宛にやってくる
荷物の受け取りのため、だいたい出勤しています。
すると、だいたい緊急も入ります。
今日はエンジンの燃料高圧管が折れた、との連絡。
現場は休みなのでおらず、そのまま協力会社へもちこみ
スリーブをこさえて溶接補修。

DSC_0207.jpg

移動もあって3時間ほどで復旧完了。
事務所では代わりの方が荷物を受け取ってくれました。

2014年4月 鶴見

係船所では桜が咲いていました。

DSC_0204.jpg

船内では、5インチ海水ストレーナーの交換。

DSC_0206.jpg

フランジ締め付けボルトが錆びでゆるまず、苦労しました。
交換が終わったころ、外はすでに夜桜でした。